しっかりと最後まで全身脱毛を続けるコツ

クリームでの脱毛

脱毛のやり方も色々で、中にはクリームを使う方法があります。いわゆる除毛クリームと表現される事も多いです。

除毛クリームは、比較的簡単に入手可能です。多くの方にとって身近な薬店で、簡単に買う事ができますが、あれはしっかり脱毛ができるメリットがあります。

カミソリなどで自己処理の脱毛をする方々は多いですが、残念ながらそれは毛が少し残ってしまう傾向があります。全てを剃り切ることができず、チクチク感を覚えている方も稀に見られます。

ところが除毛クリームは、かなりしっかりと脱毛ができるので、チクチクした感覚が生じる事は少ないです。というより、むしろカミソリよりは快適と思う方が多いです。

ただし除毛クリームを使う時には、やや気をつけた方が良い点もあって、誰に対しても使える訳ではありません。中には肌が敏感な方も見られますが、その場合はクリームが難しい事があります。

少なくともクリームが肌に触れることになるので、多少のリスクがあるからです。

ただクリームのメーカーによっては、問い合わせの窓口を設けています。そこでは肌との相性に関するアドバイスも行っているので、不安な時には電話してみるのも一法です。

それと痛感には注意を要します。一部のクリームは、脱毛時に若干の痛みを伴うからです。ただそれは、口コミである程度確認可能です。ネットショッピングでの口コミ投稿を見ると、クリームによる痛みなども確認できます。不安な時には、クチコミで確認するのが無難です。

腕の脱毛

みなさまは脱毛のお悩みがあるでしょうか。

女性の場合ですと毛の状態が悩みになることがあります。そんなわたしも既に10代の頃から腕の毛をカミソリで剃ったのをきっかけに質が濃くなりコンプレックス化しています。

インターネットをはじめるようになってからは、気が向いたときに「脱毛サロン」のホームページをチェックしています。もはや「クリニック」のレーザー脱毛なども視野になり、どちらにして良いのか検討が付きません。

レーザーの場合ですと、「エステ脱毛」と比較してみて確実性があるようですけど、料金が高いという感じです。エステフラッシュ式の脱毛は、レーザーより弱い出力の可視光線を当てる方法になり費用面が安上がりになります。ムダ毛で悩んでいる時間というのも気になるので、まずは安い「エステ脱毛」から相談してみることにしました。

インターネットから「脱毛サロン」の情報をたどってみますと、すべて自宅からバスや電車を利用する距離だったので、あえて最寄駅から歩いて行ける店舗に電話で予約をしてみました。こちらの「脱毛サロン」は、こじんまりとして目立たない場所にあります。お店自体は赤い看板なのですけど、人の通りがないので、うっかりと通り過ぎてしまうような感じです。「脱毛サロン」で初回のカウンセリングのときは、女性のスタッフさんからフラッシュ式の性能などを聞きました。

パーツ別の脱毛プランは、好きな部位をセレクトするカタチという話だったので、はじめに予定していた腕、手の甲をプラスして契約しています。

脱毛体験談

私は、脇毛の処理にいつも気を使ってきました。始めは知識も何も無いので、ただカミソリで剃っていました。

剃った後がぶつぶつになって、きちんと消毒しないと、ばい菌が入って化膿したこともありました。その後は、一本一本毛抜きで抜きました。

剃ったときと同じできちんとケアしないと化膿することがあります。でも、毛抜きで長い間抜いているとだんだん毛が細くなってきます。これはちょっと嬉しかったです。剛毛が柔らかい細い毛になったのですから。でも、脇は抜いた後がぶつぶつになりおしゃれなノースリーブのブラウスや、タンクトップを着るのは勇気が要りました。
長年の毛抜きを止め脇脱毛サロンに行ってみようと思い、会社帰りでもいける近くのサロンに行きました。

当時は、光で脱毛する方法が主流でした。まず、毛の状態を見てもらい、費用がどの位かかるのかの説明や、通う期間について説明を受けました。

個人差があるので、きちんと診断してもらい脱毛を受けるかきめました。私の場合毛抜きで抜いていたので、毛が細く本数も大分少なくなっていましたから、料金もそれ程高くなく、早速施術をして貰いました。少しピリッと痛みはありますが、我慢できない痛みではありません。毛の周期は28日位ですからこれにあわせてサロンに通いました。

今では、自己処理することも無く、きれいな脇になりました。おしゃれな袖なしの服をきて、手を大きく上げたり、通勤でつり革につかまっても、全然平気です。きれいな脇を見せたいくらいです。脇脱毛で自身がつき他の部分も挑戦中です。

こちらのキレイモの口コミ評判と効果の詳細を見てこちらに決めようかと思っております。

綺麗になるのは楽しいことです

ミュゼプラチナムでムダ毛処理

「エステ脱毛」をはじめるときは、まず必要な情報をチェックすることがおすすめです。

料金については、サロンによって異なった設定がされています。両ワキの脱毛で最も安いのが「ミュゼプラチナム」です。こちらでは現在50円で申込みが行えるようになっています。すでにテレビのコマーシャルでおなじみになっている店舗で、インターネットからも脱毛にまつわるクチコミ情報がたくさん探せます。

こちらの店舗は、まさに価格破壊で脱毛をご提供していることから人気です。わたしもはじめは、ワンコインでワキ脱毛が受けられるなんてウソかと思いました。もはや初回のカウンセリングへ行ってみますと、真のようで、強引な勧誘すらもなかったです。しかも安いだけではなく、施術もしっかりとしており、脱毛の効果もバッチリというのがポイントです。

初回に施術を受けてから10日ほどが経過しますと、自然と毛が抜け落ちるようになります。「ミュゼプラチナム」の美容脱毛は、これを3、4回と繰り返すことで、元より毛の質が細くなる効果があります。わたしの場合は、2014年から脱毛完了コースに契約しているので、先日で5回目です。

個人差がありどこまで通えばいいか難しい所ですがこちらの記事がためになります。脱毛サロンに通う期間について
まあミュゼは無制限で通えるのでそこまできにしてないですが。

長年の剃毛で太かった毛の質が、細くなったのは奇跡のように思います。真に脱毛をしてみて良かったです。「ミュゼプラチナム」では、1月限定の50円美容脱毛をリリースしておりますので、ムダ毛でお悩みになっている方は気軽にお申込みなさってください。

エステ脱毛を始めよう

自分で脱毛をしますと、時間や手間が掛かるのがネックです。たとえば簡易な方法にカミソリがありますけれど、夜お風呂のときに剃り、翌日の朝から再び処理が必要になります。

毛抜きというのも脱毛で考えますと手間に追われるだけで満足感が得にくいです。スーパーやコンビニなどで手軽に変える除毛クリームというのも、肌にマッチングしなかったら沁みるだけなので使えません。そこで気になるのが「エステ脱毛」ということになります。こちらの場合は、フラッシュ式という脱毛法です。

フラッシュから発する光という熱を肌に軽く触れるようにして当てることで毛を処理していきます。この脱毛方法が女性たちに受けており、すでに何百万人を超える新規会員が存在している店舗もあります。カミソリで剃ったときのようなチクッとする感触もなく、きれいな仕上がりになるのがフラッシュ脱毛のメリットです。

しかもスタッフさんが脱毛を担当してくれるのでラクなのが良いです。わたしも自己処理に不満が多かったので、即「エステ脱毛」に乗り換えてみました。

フラッシュ式については、サロンへ着いてからロッカールームで着替えをして、ベッドの上に横になるだけでOKです。施術に掛かる時間もワキの部分の脱毛であったら約3分ほどで終了しますのでストレスフリーです。サロンによってはアフターケアもしっかりとしており、脱毛をしてからヒアルロン酸系のトリートメントを施して、美しい肌になります。

クリニックでのメンズ脱毛

メンズ脱毛をしようと思っても、脱毛サロンを利用すべきか、クリニックを利用すべきか、皮膚科もあるしと色々種類があるためどこを選ぶべきか悩む方も多いのではないでしょうか。
それぞれの機関によって若干の違いがありますので、それを考慮して選択する必要があります。この中でもクリニックに焦点をあてたいと思います。
永久脱毛ができるのは、医師がいる皮膚科やクリニックのみで、メンズ脱毛の効果を実感するには、レーザーの出力などが高い機械を使って行われているかということが重要です。だからといって、脱毛サロンは出力が低いから効果がないという訳ではありません。
ただ、医師がいないということと、出力できるパワーは医療機関で使用できる機械に比べるとかなり低いため、効果実感できるようになるまで時間がかかってしまうことも少なくないのです。
また、クリニックなどでメンズ脱毛すれば、医師が必ずいますので、万が一肌にトラブルが出たとしてもすぐに適切な処置を受けることができますので、最悪な状態になることを防ぐことができます。また、個々の肌の状態に合った施術をしてくれるので、希望にあった状態を提供してくれるのもクリニックの特徴の一つであると考えられます。
しかし、一言にクリニックと言っても、色々なクリニックがありますし、それぞれで導入している機械も違います。料金だってもっと差があります。大半のクリニックは、本格的に脱毛をする前に無料体験など、試しに照射してもらえる所が多いので、どんどん利用しましょう。
また、事前のカウンセリング方法もクリニックによって大きく違います。カウンセリングを受けてみて、信頼できると思える医師のいるクリニックで脱毛することを決めれば、失敗も少ないでしょう。

Vラインの脱毛は今や常識?

脱毛サロンに通っているという人は年々増加してきており、脱毛サロンの数自体もどんどん増えてきています。現在、のべ数百万人の女性が利用していると言っても良いでしょう。では、脱毛サロンでVライン脱毛を行っている人はどのくらいいるのでしょうか?調べてみました。
脱毛サロンで脱毛している人の中で、Vライン脱毛をしている人の正確な数はわかりませんが、Vラインは、1番人気のワキ脱毛に次いで2番目に人気の部位であると言われています。
初めての脱毛はとりあえずワキからという方が多いと思いますが、その次に気になるのは、ひじ下、ひざ下などの見える部分や濃くて気になるVラインということではないでしょうか。Vラインの場合、範囲も狭いということから、ひじ下やひざ下よりも低価格で脱毛することができます。本当は全身脱毛したいという方も、予算の都合上難しいため、とりあえず低価格でできるVラインを選択するという人が多いようです。
Vラインは普段人に見せることはないですが、かといって手入れが全く必要ないという場所ではありません。海やプールでは、水着を着ますので、水着から毛がはみ出てしまうことが考えられます。また、旅行で友人と一緒に温泉に行ったりすると、生え放題のアンダーヘアを見られるのも同姓として恥ずかしいことですよね。
そして、彼氏に下着からはみ出したアンダーヘアを見られるのもこの上ない恥ずかしさがあるのではないかと思います。
Vラインは自己処理しているという方もいるかと思いますが、自己処理を続けると肌を傷めてしまいます。せっかくムダ毛を処理しても、肌が荒れて汚くなってしまっては台無しです。Vラインの肌が炎症を起こし、皮膚科に行って多額の費用をかけるのは残念ですよね。そうならないためにも、脱毛サロンでキレイに処理することをおすすめします。
お勧めは脱毛ラボのVライン脱毛ですね。

渋谷で学割脱毛

渋谷で脱毛サロンに通うなら、学割は有効に利用したいものですよね。

中には、「学生のうちはお金に余裕がないから、社会人になってお金に余裕が出来てから脱毛を始めよう!」と考えている方もいるでしょう。

でも、学割は、学生の間しか利用できない美味しい特典です。

社会人の場合には、脱毛は、通常料金になってしまいます。

それを考えると、どうせ同じコースを受けるなら、学生のうちが良いですよね。

同じサービスを、少しでも割安に受けることが出来るのですから。

ところで、学生のうちに脱毛を受けるメリットは、学割以外にあるのでしょうか?

よく考えてみると、学生は、比較的時間に余裕がありますよね。

もちろん、社会人になっても、仕事の後の時間や休日を上手く利用して、脱毛を受けることが出来る方はいるでしょう。

こんな方の空いている時間帯って、みんなほぼ一緒ですよね。

平日の午後5時か6時以降、土日は、とても人気のある時間帯です。

脱毛サロンは、学生以上に社会人の方の利用が多いので、必然的にこの時間帯の予約が埋まりやすくなっています。

なので、「保証期間があるのに、なかなか予約が取れなくてどうしよう?」なんて言う方も結構います。

確かに、保証期間を心配しながら、脱毛を受けなければならないのも大変ですよね。

学生なら、比較的予約の取りやすい、平日の昼間の時間帯が空いていることもあるでしょう。

そうでなくとも、中には、残業や休日出勤が多くて、脱毛を受ける時間がほとんどないと言う方もいるかも知れません。

気楽に脱毛を受けられる点でも、学生のうちに脱毛を済ませておくことはお勧めです。

学割以外のキャンペーン、費用の支払い方法など、少しでも脱毛を受けやすい方法を探してみるのが良いでしょう。

全身脱毛は無期限がいい?

全身脱毛のコースには、無期限のものがあります。

ちなみに、無期限と言うのは、保証期間のことです。

脱毛コースには、多くの場合、保証期間が決められていて、それまでに決められた回数を消費しなければなりません。

例えば、「2年保証で6回」であれば、2年以内に6回の施術を受ける必要があります。

万一回数を残してしまうと、その分は期限切れになってしまいます。

保証期間があっても、期間中に無理なく消費できる回数のコースであれば、特に問題ありません。

でも、中には、保証期間ギリギリでやっと回数を消費できそうな、ひやひやするコースもありますよね。

毛周期に合わせた脱毛を行う場合には、数ヶ月おきにしか施術を受けることは出来ません。

それに、平日の夕方や土日祝日しか空いた時間のない方は、なかなか予約が思うように取れない可能性もあります。

まずは、コースを契約する前に、保証期間と回数のバランスは、必ず確認しましょう。

期間内に、本当にその回数を使いこなせそうかどうかは大切です。

また、無期限のコースの場合は、決められた回数を期限を考えずにマイペースに消費していくことが出来ます。

ただ、期限が決められていないだけに、安心しきってしまうこともあるでしょう。

「特に期限が決められていないから、いつ予約を取っても大丈夫!」

こんなふうでは、いつまでたっても脱毛は終了しません。

綺麗になるためには、「出来れば、この期間までに脱毛を終了したい。」などの目標を持って、脱毛計画を立てた方が良いでしょう。

この他、期限に安心している間に、サロンが倒産してしまうこともあるかも知れません。

出来るだけリスクの少ないところで、コースを申し込むのがお勧めです。

このように、無期限のコースには、良い面に加えて、悪い面もあるので気を付けましょう。

このようなサイトでは色々なサロンを選べるので参考になります。

月額制の全身脱毛

全身脱毛は、初回にまとまった費用がかかるのが、当たり前のように思われています。

初回にまとまった費用が支払えない場合には、もちろん、ローンと言う方法もあります。

でも、ローンは審査もありますよね。

審査に通ったにしても、金利が高く付いてしまうことが多いものです。

「より多くの方が全身脱毛を利用しやすいように。」と言う配慮から、最近では、月額制を取り入れているサロンもあるようです。

月額制は初回には最初の1ヶ月分の費用を支払えばOKです。

手数料などがかからず、最終的に必要な費用が一括払いの時と同じと言うサロンも多いようです。

費用は、安いところだと、月に1万円程の料金で全身脱毛を受けることが出来ます。

これなら、今すぐにでも、全身脱毛を始められますね。

また、初回にまとまった費用を支払ってしまうと、万一のことがあっても、なかなか途中退会できないと言うデメリットもありますよね。

月額制は、このようなリスクを避けるためにも、良いシステムと言えます。

ただ、月額制は、「○ヶ月以上継続して利用できる方のみしか、申し込みが出来ません。」と言うルールがある場合もあります。

いつでも辞められるとは言っても、その前にルールがあるので、○ヶ月先に引っ越しやその他の予定など、脱毛を受けられなくなりそうな予定は無いか、事前に確認しておきましょう。

それから、月額制の場合には、「月に○回まで」と施術を受けられる回数が決まっていることがあります。

この回数は、その月のうちに使わなければならず、基本的には、次の月に持ち越しすることは出来ません。

毛周期、自分の都合などを考えた時に、良いタイミングで施術を受けることが出来そうかどうかを、よく考えておきましょう。

Back to Top